新生涯ディストーション

略して“新生姜”。当たり障り無く音楽を聴きます。

極上の歪み声セレクション

がなり声、しゃがれ声、歪んだロックンロールな歌声を愛してやまない皆さん、こんにちは。


今回は、個人的に最高だと思っている
「歪み声(ヒズミゴエ)が格好良い日本のロックバンド」
をご紹介したいと思います。


とはいえ難しいことは言えないので、「声」だけに特化して解説してみました。


お時間ある方は、長ったらしいポイントから好きそうな声を探して聴いていただければ私がとても喜びます。


ボーカル名とダサめのキャッチコピー付き。
あれとかこれが入ってないといったご意見もお待ちしています…!

 

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
チバユウスケ 

「がなって割れてだれる、歪み声ブラックホール


歪んだ声といえばチバユウスケチバユウスケといえば歪んだ声。


もう多分紹介するまでもないと思うんですが、歪み声界最高のロックバンドです。Mステでタトゥーがドタキャンした際2曲目を演奏した人たち。2003年に解散。(ざっくり)


声以外にも凄いポイントばかりですがあえて声だけに特化していうと、チバ氏の声で歪み声が好きになった人は多いんではないかしら。


ミッシェルの活動の中でも年代によって歪みの度合いが違うし、現在活動中のThe Birthdayでもまた違った声が聴けるので、ホント一生モノの歌声です。

 

ということでまず ミッシェルチバ初期。

〈声の特記事項〉
・かなり声の伸びがいい
滑らかでだらけた感じ
ザラついているけど瑞々しい
・いわゆるハスキーボイス?

www.youtube.com

 

ミッシェル中期
喉の使い方にバリエーションが出てきてる、ライブでの呻るような歌い方とか
・初期で滑らかだった部分にも歪みがかかって、常に歪みフィルター状態
・喉のより奥の方から歪んできた印象
・人によっては威圧感・不快感を感じる瞬間が出てくる

www.youtube.com

 

ミッシェル後期
・単純に「歌が上手く」なっている。聴かせる歌い方
・常にデフォで歪みがかかった状態で、さらに自在にブースターを踏む感じになってきた
・喉に負担なんでは…と聴き手が思うようなレベルに
・日本にはほぼいない歪み声になった
声の切れ味が良くなったと同時に、余韻の残し方が半端なくなった
・喉も通り越して全身が歪んでる(?)

www.youtube.com

 

ROSSO
・ミッシェル後期の状態の延長線、声には大きな変化なし。バースデイの初期にも繋がる
・気のせいかもしれない程度に甘い感じの歪みになる瞬間が多発

www.youtube.com

 

The Birthday初期
・語りがミッシェルの時より凄みを増してくるが優しさ・静けさも倍増
・歌い方によってファズっぽい歪みがガンガンに効くように
・そろそろ喉が限界なのでは…と聴き手が思うようなレベルに

www.youtube.com

 

バスデ現在
・歪み方も歌い方もとても色鮮やかになった印象
華やかさ・色気などのバリエーションも増えたっぽい
・年齢を重ねた声になってくる(当たり前だけど)、人によってはおじいちゃんみたいと言う
・ご機嫌な歌い方も増えた印象
・もはや呼吸にさえも歪みがかかっている

www.youtube.com

 

…と、ちょっと長くなりそうなので何回かに分けようと思います。

次回はフラッドとかについて書こうかな。

ここまでお付き合いくださった方ありがとうございます!!