新生涯ディストーション

略して“新生姜”。当たり障り無く音楽を聴きます。

極上の歪み声セレクション 番外編

歪み声セレクション番外編に突入です、こんにちは。

 

自分でもこんなにたらたら長々と歪み声について書いてしまうとは……

今回で本当に一区切りにします!(笑)

 

THE BAWDIES
ROY

「リズムとブルースが目覚めたソウルフルボイス」


ソウルフルな枯れ声、ダミ声?といった方が近いような気がしたので番外編で。

ありえないほど日本人離れした歌声もシャウトも格好良い。

こんなバンドが今売れてるっていうことがもう素敵です…。


ROY氏は元の自分の声を、数年かけてあの歌声が出るように変えたという話をとある書籍(「ロックンロールが降ってきた日」。面白いので是非。)で読んだのですが、

なんじゃそら……こんな声に変えることって出来るんですね……

 

〈声の特記事項〉
・見た目と声帯のギャップが凄すぎる
・かなり強烈で個性的なしゃがれ方
独特だけど常に明るさとあたたかみを持った
・シャウト部分以外の歌い方にはエッジが立っている感が薄いので歪み声ではないかな…

www.youtube.com

 

怒髪天
増子直純

「酒ヤケ演歌とすべての大人に贈るダミ声ロック」


自他ともに認めるダミ声ロック怒髪天

こちらもキャリアが長いので年代によって違う歪みが聴けるのです。

幅広すぎる作曲のおかげもあり、ギャンギャンのダミ声からご機嫌なダミ声までさまざま楽しめます。友康さんありがとう。

 

・増子兄ィのダミ声と他の歪み声で決定的に違うのは感情の表面化。兄ィが歌いたい喜怒哀楽が、聴き手にすごくわかりやすく出来た声
・ダミ声って本来は「不快な声」を指すらしいけど、感情が鮮やかに表面化されているせいか不快じゃない。良い意味で説教くさいのはいろいろある!(笑)
怒髪天の曲は頻繁に他メンバーのコーラスやおっさん界隈のレスポンス等“おっさんのコーラス”が入ってくるけど、そこで埋もれず先頭に立てるような声

www.youtube.com

 

ということで、

ちょっと特殊なニアイコール歪み声をご紹介しました。

お気に入りの歪み声が見つかればこれ幸いです!

 

四度に渡ってここまでお付き合いくださった方、

本当にありがとうございます!!