新生涯ディストーション

略して新生姜。好きな音楽のことを書く

2018下半期ベストセレクション

 

お久しぶりでございます。

 

なんと、

 

なんと、

 

 

今年も終了……

 

 

信じ難すぎて、

お湯を沸かしてココアを入れたりなどしてしまいました。

 

 

今回は、今年1月から始めた当ブログの独断と偏見による下半期のベスト邦楽を発表していきたいと思います。

 

完全なるJIKOMANZOKU 〜自己満足〜 ですが、

まあ今に始まったことじゃないしな!!

 

下半期はブログの更新が滞りまくってしまいましたが、

ちまりちまりと聴いたわずかな曲の中から選びたいと思います。

 

さらに井の中の蛙感が増してしまったけど来年は頑張ろ〜!

(頷きながらPCを閉じる)

 

 

上半期と同じく、曲部門MV部門買って良かったCD部門を設けます。

 

 

【曲部門】

 

5位 「アイデア星野源

 

言うまでもなく、今年はあいみょんと米津と星野源、お前らのモンだ……

本当この人は天才……

「何がすごいか言えよ」って思われると思うんですけど、

マジで聴けばわかります。

 

逆に聴いてもピンとこない人には、説明するのめっちゃ難しいかな。

すごくずるい言い方なんですけど本当そんな感じ……

 

強いて言えば、最強の歌詞、

 

『湯気には生活のメロディ』。

 

個人的には、ここ思いついた時点で勝ち確なんです。

星野源 - アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino - IDEA - YouTube

 

 

 

4位 「未来は俺らの手の中」climbgrow

 

好きだよマジで。

来年こそは絶対観に行ってやる。

 

ということで、私が好きなターンです。

この若くて強いバンドが前進するには十分すぎた1年だったんだけど、

この曲はひときわ良いです。

 

「未来は俺らの手の中」、

そんなタイトル以外につけようがないこんな曲、作ってくれてありがとう。

climbgrow「未来は俺らの手の中」Music Video - YouTube

 

 

 

3位 「RIVER」「RUN」tofubeats

 

トーフの2曲、選べなかったので同率ランクインということで……。

 

この2つは個人的には優劣つけられませんでした。

 

今年になってやっと食わず嫌いをやめて(嫌ってたんでもないけど)、

彼の音楽をしっかり聴き始めたんですけど、

もう抜けらんねえ……

tofubeats「RIVER」 - YouTube

tofubeats -「RUN」 - YouTube

 

 

 

2位 「青空」The Birthday

 

すいません、チバは無理。

(※チバの曲を贔屓目なしに冷静に良曲とか駄曲とか判断することは私には無理 の略)

 

大好き。

この曲を聴けたという事実があることで、

すでに2018年が存在したことに意味を見出せます。

 

明日も来週も来年も、この曲を再生するだけで

何度だって青空だとチバは言ってくれるよ。

The Birthday「青空」MUSIC VIDEO - YouTube

 

 

 

1位 「住所 feat.岡村靖幸KICK THE CAN CREW

 

センスの天災。

“天才”じゃない方で合ってます。打ち間違いじゃなく。

 

これはタイトルから勝ち。

曲を聴くとタイトルで二度目の勝利で、

MVを観ると格好良さで三度目の勝利。

 

住所を一緒にしたい人を見つけたいなあ。

そんなお洒落な感情表現を得て、

2018年はまたひとつこじらせた大人に近づいてしまいました。

 

下半期優勝。おめでとうございます。

KICK THE CAN CREW 「住所 feat. 岡村靖幸」Music Video - YouTube

 

 

 

【MV部門】

 

5位 「KOKYAKU満足度1位」ヤバイTシャツ屋さん

 

毎回私のMVランキングの類いにランクインしてくるヤバTに嫌気がさしている人がもしいたらめっちゃ面白いなあ。

という思いでこの記事を書いています(嘘)。

 

まあ上半期の鬼POP云々には敵わないんですけどね。

でもランクイン。なんやねんそれ。

ヤバイTシャツ屋さん - 「KOKYAKU満足度1位」 Music Video - YouTube

 

 

 

4位 「Magical Feelin'」夜の本気ダンス

 

まず曲も最高に良いんですけど、

この良曲を殺さず、かといって印象が薄くならず邪魔せず、

たくさん見所を作ってある、愛おしいMVです。

 

子どもはみんな好きだしな。

嘘でも「うん」と言っておこう。

夜の本気ダンス_Magical Feelin' MUSIC VIDEO_YouTube version - YouTube

 

 

 

3位 「踊れ引きこもり」忘れらんねえよ

 

良いですね。

ダサくてうるさくて変でわかりにくいんだけど。

引きこもりを踊らせるには十分なんです。染みます。

私は引きこもりではありません。

忘れらんねえよ - 踊れ引きこもり【Music Video】 - YouTube

 

 

 

2位 「Brand New Cadillac」Ken Yokoyama

 

チバは無理第2弾。

 

チバユウスケKen Yokoyama

どっちかだけでも好きな人は観てください。

もう全員観たか……。

どっちも知らんって人は観なくても大丈夫です……。

Ken Yokoyama -Brand New Cadillac(OFFICIAL VIDEO) - YouTube

 

 

 

1位 「住所 feat.岡村靖幸KICK THE CAN CREW

 

すごくないですか、曲とMV、なんの落ち度もなし。皆無。完璧。

 

文句なしに曲部門MV部門独占、

新生姜史上最大の事件として語り継いでいきたいと思います。

KICK THE CAN CREW 「住所 feat. 岡村靖幸」Music Video - YouTube

 

 

 

【買って良かったCD部門】

 

3位 「青空」The Birthday

 

本当に、チバは無理。

ツアー行ったので収録曲全部聴いたんですけど、

本当に無理。

 

 

2位 「凍狂」八十八ヶ所巡礼

 

すんごいアルバムです。これすごい。

 

とりあえず、ちょっとでも気になった人はすぐYouTubeで何曲か観てみてください。

刺さったら迷わずすぐに買ってください。

 

このバンドに出会うべき人が出会わないままでいる時間ほど惜しいものはない。

すぐにYouTubeだ。さあ。

 

 

1位 「時の肋骨」THE PINBALLS

 

気合に溢れた大ボリュームの至極の一品。

 

こちらのバンドも、ちょっとでも気になったらすぐ買おう。

素晴らしすぎて失神してしまうかもしれないし、

失神して起きたらきっと朝になってます。

 

 

【下半期ベストアーティスト】

 

八十八ヶ所巡礼

 

今年とか関係なく完全に私情なんですけど、

個人的には今年11月に初めてライブ観てきました。

 

ヤバすぎる。

 

初めてライブハウスに足を踏み入れた日のことを思い出せるような、

目を醒ましまくってくれるバンドでした。

今月はずっと八八のこと考えていたので恋でもしたかもしれません。

ライブを観てて絶頂したのは八八が初めてかも、

こんなこと書いてる年末で良いんですか?

 

 

ということで、上半期と総合した年間大賞もここで発表します!!

行けっ!ピカ◯ュウ!(意味はありません)

 

 

【2018曲大賞】

 

「POODLE」climbgrow

 

おめでとう、私の2018年はお前らのものだ!!!

 

1月末という早期の公開だったんですが、上半期1位に続いて王座を明け渡すことなく年間大賞。

本当に生まれてきてくれてありがとうとこの曲に言いたい。

 

今年、この曲を初めて聴いたとき以上の衝撃にはついに出会えませんでした。

 

 

 

【2018MV大賞】

 

「住所 feat.岡村靖幸KICK THE CAN CREW

 

いや、この記事だけで3回も出てくればそりゃみんな観るでしょ。

観よう。

 

 

 

【2018買って良かったCD大賞】

 

a flood of circlea flood of circle

 

3月に買った今年最強のアルバム。

買って良かったCD大賞はめっちゃ迷ったんですが、

アルバム全体としての完成度が一番格好良く高い質に仕上がっていたのはこれかなと。

 

あとやっぱりジャケ写。

 

 

 

ということで、2018年もそろそろ終わりではありますが。

来年も細々とちまりちまりと音楽を楽しんでいきたいなと。

心からそう思うのです。

 

今年1月に始めたブログなんですが、本当に始めて良かったな。

 

 

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を!